+33 (0) 1 43 94 97 91

Free delivery in France from 85€ of purchase incl. taxes !

カテゴリ

有機栽培 煎茶 プレミアム 100g

036

28,20 € tax incl.

露天茶園で太陽の光を浴びて栽培された茶葉を揉みこんで針状にして生成したお茶です。日本で一番多く飲まれてるお茶で、全流通量の約7割を占めています。

さわやかな香りと上品な渋みのある味わいが特徴です。

用意するもの

○急須・茶碗

○大さじ又は、計量スプーン

1.沸騰したお湯1800ccを3人分(60cc)に分けて茶碗に注ぎ、約70度~80度になるまで冷まします。
(湯温を下げたいときには玉露の淹れ方と同様に湯冷まし又は、マグカップを使って冷やします。)

※湯温は器を移すたびに、約5度~10度下がります。
※1人でお飲みになる場合はお湯60cc

2.急須に茶葉を大さじ山盛り2杯程度、10g入れます。
3.湯冷ましした茶碗のお湯約70度~80度を急須に入れます。
4.ふたをして茶葉の浸出を待ちます。急須の中で、茶葉がお湯を吸って、黄緑色に変化してゆきます。
出し頃は45秒~1分です。
5.お茶を急須から茶碗に回し注ぎ(玉露と同様)をして、濃さが均一になるようにします。 最後の1滴まで絞りきってください。

二煎目以降は、お湯の温度を少し上げて待つ時間を短くし、絞りきってください。
できあがりです。

 有機栽培の緑茶

高温多湿を避け直射に日光の当たらない場所に保存してください。

日本

1 年

ドイパック

 カフェインが多いため、朝にご飲用ただくことをおすすめします。

京都で17世紀の江戸時代より代々続く武士の家柄で、時は明治時代に移り、武士の世が終わると「茶交渉斡旋人」となり、茶業を始めました。その後時代の流れを見越し、 1978年に自社で茶葉を買い付ける製茶卸問屋(加工・販売会社)を法人化しました。茶葉は全て有機栽培で主に宇治産を使用しています。また、九州にも広大な茶畑を所有しています。

!Événement :

在庫状況 En stock

- +

Customers who bought this product also bought :