Free delivery from 85 € of purchase !

+33 (0) 1 43 94 97 91
カテゴリ

山形屋 金ごまふりかけ (5袋)

190

6,60 € tax incl.

 江戸期明和元年(1764年)日本橋に創業以来、常に海苔とともに歩み、海苔を極めてきた山形屋。江戸の一般庶民に海苔が広がるのに歩調をあわせ、山形屋は海苔の代名詞として人々に親しまれ、現在にいたっています。当社の海苔は伝統と最新技術が融合した味の芸術品。海苔とともに歩んで240余年。山形屋はこれからも時代を超えて愛されてきた味わいをお届けします。

味付海苔の調味液のこだわり
吟味厳選された素材と、本枯鰹節、北海道産羅臼昆布からじっくりと煮出した『だし』を贅沢に使い、化学調味料、合成着色料、合成保存料を使用しない調味液で、味付海苔を仕上げました。

 軽い塩気と豊かな旨味を味あわます。

香りや色も楽しんでいただけます。ふりかけはもちろん、魚やサラダ麺類、豆腐などにご使用ください。

胡麻、海苔、食塩、ごま油、砂糖、デキストリン、味醂、風味原料(鰹節粉等)、澱粉、主油、鰹節エキス、酵母エキス、清酒、発酵調味料、昆布、香辛料、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に小麦、さば、大豆を含む)

高温、多湿を避けて保存してください。

日本

1 年

プラスチック袋

山形屋海苔店は江戸期明和元年(1764年)日本橋に創業以来、常に海苔とともに歩み、海苔を極めてきた山形屋。江戸の一般庶民に海苔が広がるのに歩調をあわせ、山形屋は海苔の代名詞として人々に親しまれ、現在にいたっています。当社の海苔は伝統と最新技術が融合した味の芸術品。海苔とともに歩んで240余年。山形屋はこれからも時代を超えて愛されてきた味わいをお届けします。

UMAMIのちょっと一言・・・2014年にUmamiは山形屋海苔店を紹介させていただいていますが、
実は1878年のパリ万国博覧会の日本館で既に紹介されています!

!Événement :

Warning: Last items in stock !

- +

Customers who bought this product also bought :